視聴率

2017/02/13

世界の果てまでイッテQ! Vol.1 [DVD]
世界の果てまでイッテQ! Vol.1 [DVD]

「世界の果てまでイッテQ!」の特番の視聴率が22.2パーセントを突破したとのこと。

これは、番組歴代6位の快挙なのだそうです。

確かに、この番組、時間帯的にも内容的にも小学生や幼稚園児にも支持されていますからね。

グリーンダカラちゃんも以前見ているというようなコメントあったし、子供が見ても面白いのでしょう。

そのぶん、裏番組の大河ドラマが押されているという感じも。
「真田丸」の時はどうだったのかわかりませんが。

それとイモトアヤコが訪れた国がついに100か国を突破したそうです。

イモト、ドラマとかに出てくると鬱陶しい役が多くて辟易ですが、この番組での大げさなリアクションは面白いですからね。

中途半端に女優やるよりも、お笑いバラエティ芸人に徹したほうが良いと思います。


 

2017/01/20



「東京タラレバ娘」初回視聴率の初回視聴率は?

⇒13.8%

好調な滑り出しのようです。

主演は吉高由里子で、彼女と高校生の時からの親友2人が、榮倉奈々と大島優子。

3人とも28才なのに、30歳という設定がニクいよね。

アラサーの女性視聴者に「まだいけるかも」という幻想を植え付けるにはピッタリというか絶妙なサバ読み若さの設定です。

第一話を見ましたけど、まあまあ面白いかな。

大島優子がちょっとオバさんっぽいけど、コミックにあわせて、そういうメイクにしたんでしょう。

このアラサー3人娘が、しょっちゅう居酒屋で女子会をやっては、「あのときこうしていレバ」とか、「もし、こうだっタラ」などと「たられば」話をしています。

このままではいけないと、3人とも分かってはいるようですね。

でも、このままでいいんじゃないですかね~?とも思うんだけど。

3人とも楽しそうだし。

別にキンパツ塩対応男子にあれこれ言われる筋合いはないと思います。

この3人のうち、誰かが結婚しちゃうと、仲良し3人組の均衡が崩れちゃうし、結婚したところで、離婚してしまったり、夫婦が不仲になってしまえば、毛っこくは元の木阿弥。仲良しおばちゃん3人グループの女子会(というのか?)に戻ってしまうわけだし。

人生、べつに無理して何かアクションを起こす必要ないとも思うんだけど。

特に、彼女たち3人は。

なんてことを、このドラマを見ながらつらつらと考えていました。

ちなみに、原作のコミックの売り上げも順調なようです。

[amazonjs asin="B00NOTKFBS" locale="JP" title="東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)"]


 

2015/07/21

新しい月9の『恋仲』の視聴率は、9.8%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)だったそうです。

10%、二桁を切っています。

月9の中では、あまりふるわなかった『極悪がんぼ』や『婚活!』の平均視聴率を下回る数字ではありますが、今後は回復していくかもしれません。

期待!

もう月9だからといって高視聴率を期待できる時代ではなくなっていますね。

昔は月曜の夜になると、OLが町から姿を消すといわれていた時代もあったんですけどね。

 
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ