気象/天候/災害

2017/01/13

週末にかけて、最強寒波が襲来とのこと。

 

寒いのイヤだ!
しかし、仕方ないですね。
辛抱辛抱。

 

週末といえば、センター試験ですが、受験生の皆さんは、くれぐれも暖かい恰好で試験に臨んでほしいですね。

 

そして、この寒波に伴って寒冷じんましんにかかる可能性があるので要注意!

 

寒くなると乾燥肌になりますよね?

 

乾燥肌になると痒くなります。

 

寒冷じんましんの場合は、冷たいところに触れた箇所が、蚊に刺されたような痒さになるんだそうです。

 

冷たいジュースを飲んで、喉に寒冷じんましんになる人もいるそうです。

 

暖かい飲み物を飲んだほうがよさそうですね。

 

男性・女性、年齢問わず、誰でも発症する可能性があるので、本当に要注意です。

 

ストレスを抱えている人や、風邪が治りかけた人などがかかりやすいとのことです。

 

また、急激な温度変化が発症しやすい要因とのことなので、部屋も暖かくしておき、また出かけるときも暖かい恰好をしたほうが良いでしょうね。
 

2017/01/11

中国の大気汚染問題が深刻化しています。

北京に上海。

もう霧のよう。

前が見えなくて車の玉突き事故も相次いでいる模様。

喫煙者はマスクをしてタバコを吸っているみたいですね。

PM2.5などのばい煙がジェット気流に乗って日本にもやってくるんですよね。

特に、西日本。

九州や山陰、北陸や新潟のほうまで日本海側の地域には中国からの「迷惑物質」が来ることもあるんですよね。

いい迷惑です。

なんとかならないものですかね。

日本に住んでいる我々も、隣の国の出来事と思っていられません。

PM2.5対策をしておかないと。


 

2016/05/14

阿蘇神社
阿蘇神社

先日の熊本大地震で被害を受けた阿蘇神社、復旧に10年かかるそうです。
国指定重要文化財である「楼門」が倒壊するなど、かなり大きな被害が出てしまいました。
復旧の費用としては、20億円ぐらいが見込まれていますが、場合によってはそれ以上の額が必要になるかもしれないとのこと。
費用の調達として、フェイスブックで被害状況の情報を発信しながら寄付を呼びかけていますが、阿蘇神社は、毎年50~60万人の訪問客があるところなので、案外早く寄付金が集まるかもしれませんね。
それにしても、先日の熊本地震は、本当にいろいろなところに爪あとを残していますね。

 

2016/05/12

gareki


本日の午後1時頃、与那国島で震度3の地震がありましたね。

どこからの地震?

どうも台湾付近からのようです。

台湾付近では、M6.3の地震!

先日の熊本の地震といい、なんだか、ここのところ、南のほうでは地震が多いですね。

2016/01/28

先週は最強寒波が日本全国を多い、どこの地域もかなり寒かったと思います。

しかし、一転して、今週は春一歩手前のように暖かい。

寒くなったり、暖かくなったりで、この気温の変化で風邪を引きやすいんですよね。

困るのは人間だけではなく、農家も大困りのようです。

これだけ寒暖の差が激しいと(気温がジグザグだと)、作物にも大きな影響が。

なんでこんな気候になっちゃうんだろうね?

いわゆるジグザグ天気。
あるいは、ジグザグ気候。

夏も猛暑だったり寒暑だったりジグザグな天候だったりして。
 

2016/01/23



2016年1月23日から24日にかけて、日本の上空には強い寒気が入るとのこと。

 

冬型の気圧配置になるそうです。

 

つまり、寒くなる。

 

曇り空。

 

憂鬱!

 

週末に外出の予定を入れていても、外出したくなくなる!

 

さらに飛行機を利用する人は要注意ですよ。

 

欠航や遅延がでるようです。

 

寒波が日本列島を覆っている間に、飛行機を利用する人は、運行状況をマメにチェックする必要がありそうですね。

 
 

2016/01/18

2017年1月18日の朝、東京の景色は雪で真っ白に。
急速に発達した低気圧の影響ですね。

雪の質も、固くなる雪質なので、大雪になるおそれもあるとのこと。

すでに八王子のほうでは、車が横転する事故がありました。

通勤中の人の足で固められた路面は、固い氷のようになっていますので、かなり滑りやすくなっています。

都内に通勤される皆さんは滑って転ばぬよう、くれぐれもご注意を!

そして受験生の皆さん、この最後の追い込みの時期、体調を壊さぬよう気を付けて!



 

2015/11/18



世界気象機関(WMO)によると、エルニーニョ現象が年末までに強まり、過去最大規模になるかもしれないという発表をしています。

既に15年強ぶりの強さに発達しているようで、過去にはあり得ない規模になっているそうです。

怖いぞー!

エルニーニョ現象とは?

太平洋赤道域の日付変更線付近から南米のペルー沿岸にかけての広い海域で海面水温が平年に比べて高くなり、その状態が1年程度続く現象です。 逆に、同じ海域で海面水温が平年より低い状態が続く現象はラニーニャ現象と呼ばれている。





 

2015/07/01

2015年7月1日の時点では、箱根山の噴火警戒レベル3で、前日より入山が規制されています。

水蒸気のような噴煙がモクモクと上空に立ち上り、時おり30センチほどの噴石が上空に舞い上がっています。

現場は、ゴゴゴゴゴゴゴゴゴと不気味な地響きのような音が絶えず流れているようで、その音は、空港の滑走路にいるような音に近いのだそうです。


 

2015/05/31

昨日、2015年5月30日、夕方の地震、かなり強力でしたね。 タクシーの運転手さんの話だと、丸の内界隈の交差点で停車していたときに、ビルの看板がゆらゆらと揺れて地震だと驚いたそうです。 そして、昨日の地震は、かなり長く揺れ続けましたね。 しかも震源地は小笠原諸島西方沖なのに、日本全国の広い範囲がゆらゆらと揺れ続けたそうです。 北海道でも最大震度4が観測されたそうですから。 なぜ? この原因は気象庁によると「異常震域」と呼ばれる現象なのだそうです。 これは遠い地域に強い揺れが伝わる現象で、振動が伝わりやすいプレートにのって揺れが日本列島に伝わったようです。 大地震の予兆でなければ良いのですが。 オリジナル・サウンドトラック NHKスペシャル MEGAQUAKE 巨大地震 オリジナル・サウンドトラック NHKスペシャル MEGAQUAKE 巨大地震

 
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ