2017/01/20



以前書いた「就活家族」第一話の感想では、悪徳就活塾の授業料が30万円じゃ安いと書きました。

しかし、30万円では済ませないカラクリがあったんですね。

たしかに、入塾費用と授業料は30万円でした。

しかし、オプションがつくんですね。

それはテキスト代。

薄い小冊子のようなものを生徒に配って、「お前ら、これ1万円だから、振り込んでおけよ」と新井浩文。

つまり、風俗店がオプションをつけて、なかなか最後までやらせない商法を「タケノコはぎ商法」と呼ぶのですが、「栗原就活塾」もまさに、この手法でした。

ここで思い出すのが、塾や予備校の手法。

某大手予備校なんかだと、1年間で60万円ぐらいしかかかりませんよ、他の予備校だと100万を超えるところなんてザラですよ」と営業をかけておきながら、結局、夏期講習や冬期講習などのオプションを別料金で儲けるんですね。

講習だけではなく合宿でガバッと大金を取るところもあります。

それで、1年間の学費が60万円だったと思っていたら、結局120万円かかってしまったという受験生の家庭などザラにあります。

もし「栗原就活塾」が悪徳塾だとすれば、このような手法で儲けている塾・予備校も「悪徳教育機関」と呼ばなければならないな、なんて思いながら「就活家族」の第二話を見ていました。

あと、ドラマを見ている限りだと、生徒の指導は講師ではなく、塾長自らがやっているみたいですね。

つまり、人件費がかからない。

一人で回すのであれば、就活生から30万円をとっても、なんとか会社として回していけそうですね。







「東京タラレバ娘」初回視聴率の初回視聴率は?

⇒13.8%

好調な滑り出しのようです。

主演は吉高由里子で、彼女と高校生の時からの親友2人が、榮倉奈々と大島優子。

3人とも28才なのに、30歳という設定がニクいよね。

アラサーの女性視聴者に「まだいけるかも」という幻想を植え付けるにはピッタリというか絶妙なサバ読み若さの設定です。

第一話を見ましたけど、まあまあ面白いかな。

大島優子がちょっとオバさんっぽいけど、コミックにあわせて、そういうメイクにしたんでしょう。

このアラサー3人娘が、しょっちゅう居酒屋で女子会をやっては、「あのときこうしていレバ」とか、「もし、こうだっタラ」などと「たられば」話をしています。

このままではいけないと、3人とも分かってはいるようですね。

でも、このままでいいんじゃないですかね~?とも思うんだけど。

3人とも楽しそうだし。

別にキンパツ塩対応男子にあれこれ言われる筋合いはないと思います。

この3人のうち、誰かが結婚しちゃうと、仲良し3人組の均衡が崩れちゃうし、結婚したところで、離婚してしまったり、夫婦が不仲になってしまえば、毛っこくは元の木阿弥。仲良しおばちゃん3人グループの女子会(というのか?)に戻ってしまうわけだし。

人生、べつに無理して何かアクションを起こす必要ないとも思うんだけど。

特に、彼女たち3人は。

なんてことを、このドラマを見ながらつらつらと考えていました。

ちなみに、原作のコミックの売り上げも順調なようです。

[amazonjs asin="B00NOTKFBS" locale="JP" title="東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)"]


米大統領となったトランプは、やはり、政治家ではなくビジネスマンであるという認識を持つべきでしょう。

政治家になる以前は、実際ビジネスマンでしたからね。

ですので、今までのアメリカの大統領とはかなり違います。

たとえばですが、今までの米大統領は、個別企業の名前を出して狙い撃ちにするような政策を持ち出すような事は、まずありませんでした。

しかし、トランプの場合は、実利を求めるビジネスマン気質であるため、具体的企業名を出しますし、個別企業と交渉することもあります。

企業を名指しで賞賛したりこき下ろしたりもするのです。

よくも悪くも、新しいタイプの大統領であるといえましょう。

ドナルド・トランプ大統領 マスク  コスプレ 被り物 お面  トランプマスク [並行輸入品]
ドナルド・トランプ大統領 マスク





 

未見なのですが、「クラッシュゾーン」というノルウェイの映画が面白いらしいです。

 

面白さの理由は、その単純明快さにあるようです。

 

ただひたすら走りまくる、レースの映画だそうで、複雑な陰謀や権利関係とかは皆無。
人も死なない。

 

しかも、そのレースも賞金なしだそうで、なんともシンプルかつ一直線な映画ですね。

 

ノルウェーは北国。

 

ですから、路上にはアイスバーンが多い。

 

そういった状況の中をひたすらクルマが飛ばしまくるというのも、なかなかスリリングではないですか。

 

スカンジナビア半島をアイスバーンにもメゲズずにクルマが疾走!

 

なんともシンプルかつそそるロマン!

 

賞金も出ないのに、単純に1番になりたいというだけのモチベーションで駆け抜ける男たち。

 

話を聞いていると、面白そうなので、アマゾンで検索をかけてみたのですが、現在の所DVD、出てないみたいです。

 

残念!

 

発売されたら観てみようと思います。
矢部美穂が名前を改名したそうです。

名前を漢字からひらがなにチェンジ。

「矢部みほ」として再出発するそうです。

最近あまり見ないから引退していたのかと思っていました(失礼!)

矢部美穂/Secret Manual [DVD]
矢部美穂/Secret Manual [DVD]



佳子さま写真集が、いま静かなブーム。

書店でかなり売れているとのことです。

購買層のほとんど(90%)は女性とのこと。

特に年配の女性の肩が多いそうです。

とはいえ、若い男性客も買っていくようで。

なにしろ、日本のみならず、中国人の男性からも人気だったりする日本が誇るプリンセスですからね、佳子さまは。

ただ、このようなムック形式の本ではなく、もっと豪華装丁の本も出て欲しいものであります。

むしろ、そのほうが売れるのではないかとも思うのです。

麗しの佳子さま 成年皇族のご足跡 (別冊宝島 2540)
麗しの佳子さま 成年皇族のご足跡 (別冊宝島 2540)
│ 

2017/01/19

Fantome
Fantome

宇多田ヒカルのアルバム「Fantome」が国内外のCD出荷・配信数100万枚突破したそうです。

やるじゃん、宇多田!

スポーツ報知によると。


宇多田ヒカル、アルバムすべてでミリオンを突破

「Fantome」は、「人間活動」から6年ぶりに本格復帰した宇多田の8年半ぶりアルバムで、サントリー天然水CMで使用される「道」や日本テレビ系「NEWS ZERO」エンディング曲の「真夏の通り雨」、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で使用された「花束を君に」など11曲を収録。9月28日に発売されると、自身初となるオリコン4週連続1位や全米iTunes総合チャート3位などを記録。「第58回日本レコード大賞」でも最優秀アルバム賞に選ばれた。


やるじゃん、宇多田!

個人的には宇多田ヒカルの首を絞められた時に発するような苦しそうな声は好みではないのですが、多くの日本人にとっては、聴きやすい歌ということなのでしょう。

久々のニューアルバム発表という話題性を消費したという人も多数いると思われ。

とにもかくにも、音楽以外のサムシングに響いた人が多かったということなんでしょうね。








法大アメリカンフットボール部がチーム名称が変わります。

 

今までの名前は?
⇒トマホークス

 

新しくなると
⇒オレンジ

 

なんだか、「強そう」から「かわいらしい」に変わっちゃいましたね。

 

なんでも、「トマホークス」という言葉にはに差別的意味合いがあるのだそうです。

 

どんな差別なんだろ?

 

どうもインディアンに対しての差別らしいです。

 

日本人にとっては無縁な社会問題なのかもしれないけれど、アメリカ社会では、けっこう喧々諤々と議論されているインディアン差別の言葉らしいんですね。

 

じゃあ、昔放送されていたヒーロー番組のリーダー「バトルトマホーク」も差別的ヒーローの名称になっちゃうのかな?

 

あと、マクロスに登場するデストロイドのトマホークとかね。

 


森のくまさん(DVD付)
森のくまさん(DVD付)

お笑い芸人・パーマ大佐が発表した「森のくまさん」のCDが、替え歌とメロディの一部を勝手に替えたということで、翻訳者が怒った!

You Tubeへのアップの停止と、CD販売の停止、そして慰謝料300万円を求めているそうです。

テレビで一部の映像が流れていたけど、ウクレレを使って軽やかに歌っていましたね、パーマ大佐。

ところで、翻訳者って、誰なんだろう?
⇒馬場氏72歳、広告代理店に勤めていた方だそうです。森のくまさんは馬場氏が中学のときに翻訳したとのこと。

「森のくまさん」って随分昔からある歌だから、そうとうお年を召された方だと思うけれど。

ちなみに原曲は、アメリカの民謡なんだそうです。

たしかに、テンポを速めて聴くと、カントリーのリズムがよく似合う。




春に散る  上
春に散る 上

格闘技を志す者も、考える力が必要だ。

いや、格闘家になって活躍することを念頭に入れているからこそ、考える力が必要なのではないかと言うことを考えさせられる本が、沢木耕太郎・著の「春に散る」です。

これはこれはかつてボクシングで世界の頂点を目指して4人の男たちの物語です。

と同時に「頂点」の重みも描かれています。

考える力が必要。

これを思い知るエピソードは、ボクシングジムを訪れた若者に文庫本が手渡されることでしょう。

それはヘミングウェイの短編小説「五万ドル」でした。

これを読んで感想文を書くと言うことが最初の課題。

珍しいボクシングジムですね。

しかし、ちゃんと意図があったのです。

これを通して志願者の「考える力」を試そうとするんですね。

このボクシングジムの指導者は、考える力こそが大事だと考えていたのです。

勝負の世界において頂点に立てるのはたった1人です。

壁を乗り越えるためには「考える力」が必要だといことが、とても説得力ある描写で分かりましたね。


2017/01/18

アウトサイダー 陰謀の中の人生
アウトサイダー 陰謀の中の人生

「ジャッカルの日」、「戦争の犬たち」、「オデッサファイル」など数々のスリリングな冒険小説(あるいは陰謀小説)を世に送り出してきたフレデリックフォーサイス。

 

そのフォーサイスがまた本を出しました。

 

今回は物語ではなく著者自身の自伝です。

 

彼は 5カ国語しゃべれると言うことがことを武器にしてジャーナリストになりました。最初はパイロットになりたいと思っていたようですが。

 

ジャーナリストの職に就いた彼は、フランスに駐在しました。
その時の経験が元に、あの世界的ベストセラー「ジャッカル日」が生まれたのです。

 



さらにナイジェリアの内戦も取材したことがあるそうで、それが「戦争の犬」という作品に結実したのです。



このような作品を読んだ上で、こういうこのような自伝的エピソードを読むと、ますます面白さ倍増。

 

かつてこれらの作品を読んで興奮していた自分を思い出し、再び読み返したくなることでしょう。

 

面白いかったのは、フォーサイスがイギリスの情報部に協力していたということ。

 

さらに東ドイツでのエピソードも面白い。

 

有名なノンフィクション作家ゆえ、東ドイツで危険にさらされたエピソードなんかはかなり手に汗握ります。

 

フォーサイスは、もう80歳を超えています。

 

しかし、筆の勢いはまだまだ衰えていないようです。

 


│ 

2017/01/17

ぱるること島崎遥香、ここのところドラマで大活躍ですね。

 

先日最終回となった、「キャバすか学園」でも、セーラー服を着た刑事役として登場しました(デカ長と呼ばれていました)。

 

相変わらずマジ女最強のヤンキー風のドスの効いた感じを漂わせていました。

 

それとはまったく違って、少し前のドラマ「ゆとりですがなにか?」かでは、就職活動中の女子大生を演じていましたね。

 

ガールズバーでバイトなんかもしていましたね。

 

そうかと思えば、今度はなんと女子高生の役で出ています。

 

それが「スーパーサラリーマン左江内氏」です。
堤真一と小泉今日子の娘役として。

 

父親のことをコキ使いながらも、父親のことは嫌いでもない、わりかし平凡な高校生役を演じています。

 

ヤンキー高校生や、女子大生を演じていたぱるるが、今度は高校生。

 

若返ってますね。

 

しかし、、高校生の役がピタリとハマっているのです。

 

役柄によって全く違う雰囲気を醸し出すのは、さすがだと思います。

 

20代前半が女子高生を演じるといえば、昨年の映画だと「オオカミ少女と黒王子」が記憶に新しいですね。

 

二階堂ふみが女子高生の役を演じていましたが、それはさすがにちょっと違和感があったかなって感じがしました。

 

もちろん二階堂ふみは可愛かったのですが、女子大生が高校生の制服を着ているって感じがしなくもありませんでした。



 

二階堂さんに比べれば、ぱるるは童顔と言うこともあってか、まるで違和感なく女子高生になっています。

 

そういえば「スーパーサラリーマン左江内氏」のエンディングでは登場人物がダンスをする映像なのですが、さすがはぱるる。

AKBで鍛えた甲斐もあってかダンスがなかなかシャープです。


ソフトバンクグループの社長の孫正義氏は、5兆円規模の投資を米国で行うことを、ドナルド・トランプに確約しているそうです。

さすが、かつては「将来は一丁、二丁(一兆、二兆)と将来は豆腐を扱うようなビジネスをしたい」と豪語していただけありますね。

もっとも、今回のトランプが米国大統領に就任したことについて、ソフトバンクの孫正義のみならず、トヨタ自動車や台湾の鴻海精密工業、さらにはクライスラーも米国に投資することを表明しているようです。

何故かと言うと、今回のトランプ政権の顔ぶれは、実業家やウォールストリート出身の金融関係者が多いからです。

トランプは、政治ではなくビジネスをすると呼んでいる投資家が多いようですね。

トランプ政権のトランプ政権下の米国では、投資ブームが起こると予測している人もいます。

株をやっている人は、急騰する銘柄もありそうですから、今のうちに仕込んでおいた方がいいかもしれませんね。

BONAVENTURA ボナベンチュラ iPhone 6s / 6 本革 Crocodile Diary iPhone case クロコダイル アイフォンケース 全5色 (ブラック)
本革スマホケース

スマホケースが最も売れる月は一年の中でいつ?

⇒1月なんだそうです。

特に大学3年生なんかなこれから就活活動だからと言うことで新しいスマホケースを買い換えることが多いそうです。

現在、スマホケースはその種類だけで、なんと5,000近くあるとのこと。

多いのお。

1000でも多いけど、1000種類以上はあると思っていましたが、まさか、その5倍とは。

選ぶのが大変だぁ。

就活用だったら、チャラチャラしたものではなく、シックな革製のものなどが良いのでしょうね。


2017/01/16

Kyon30~なんてったって30年!~
Kyon30~なんてったって30年!~

 

「スーパーサラリーマン左江内氏」の第一話、予想以上に面白かったです。

 

ああいう役柄は、堤真一がピッタリです。

でも、もっとツボなのがグータラ主婦の小泉今日子でしたね。

 

一日中ソファに寝ているか、ママ会でメシ食ってるかで、家事はまったくせず。

 

料理、皿洗い、娘への弁当届けから、息子の世話まで、すべて夫の堤にさせるという。

 

ちょっとドスの効かせた喋り方は、ダテに元ヤンやってなかったねって感じですね。

 

番宣では「鬼嫁」と紹介されていたけれども、あまり鬼嫁には見えないのは、美人でスリムだからなんでしょうね。

 

でも、キョンキョンに「やれ」と言われたら、逆らえない男は日本全国、最低1万人はいそうですね。

 
村主章枝写真集『月光』
村主章枝写真集『月光』

2017年2月16日に発売される村主章枝(フィギアスケーター)の写真集『月光』が注目されています。

 

予約殺到中といっても良いでしょう。
アマゾンのランキング1位を獲得した時間帯もあるようですから。

 

彼女は1980年千葉県生まれ。
6歳からスケート始め、「氷上のアクトレス」と言われていました。

 

2002年のソルトレイクシティー五輪で披露したプログラム「月光」。
この曲が写真集のタイトルとなっています。

 

美しき彼女の肢体は、鍛え抜かれたアスリートとしての健康的な美と、神々しいエロスが混在しており、見る人の心をくすぐってやまないものがあります。

乳首が透けて見えるショットも多数ありますが、そのいやらしくない美しさから、男性のみならず女性にもオススメの写真集かもしれません。

 

美しさ、永遠なれ!

 


豊洲市場で79倍!

 

何が?

 

地下水のベンゼンが。

 

では、ベンゼンって何?

 

それは、揮発性の強い無色透明な液体です。

 

プラスチックを作るときなんかに使われる液体ですね。

 

人にとっては有毒な液体。

 

では、なぜ豊洲市場の地下は通常の79倍のベンゼンが?

 

まだ調査中のようですが、地下水のくみ上げすぎが水質に何らかの変化を与えたのではないかと言われています。

 

ということは?

 

豊洲市場の地下は毒だらけってこと?!

 

本当に築地から移転できるんかいな?!

 

なお、薬のベンザブロックとベンゼンは何の関係もないようです。

 
自分に合った1枚を選べる!

 

フランスから自由が丘に上陸した高級板チョコの店「シャポン」。

 

たしかに1枚2000円のチョコがあったりと、かなり高額ではありますが、それ相応の満足感は必ずあります!

 

ダテに世界一のチョコと名乗るだけはない!

 

カカオ100%のチョコの超濃厚な味わい、たまりませんです。

 

実際にオーナーのシャポン氏がガーナに足を運び、原料となるカカオを厳選しているのだとか。

 

また、店内のカフェにはおしゃれ可愛い食器が楽しめます。

 

今年のバレンタインには、超本気・本命チョコにこだわりたいと考えている方、行ってみたら?

 

2017/01/15



旨さ、予想以上!


食べて驚き。
うまいわこれ!

 

ロースとんかつが滅茶滅茶柔らかくて驚きました。

 

またヒレカツも柔らかい!

 

そんな「かさねや」の、こだわりの秘密は?

 

まず熟成三元豚を使っているということでしょうね。

いや、三元豚しか使ってない。

 

この三限豚の熟成にこだわった揚げたてのとんかつ。

 

これを電話1本で届けてくれる宅配とんかつ専門店が「かさねや」なんですね。

 

ご存知ですか?

 

このとんかつ店が使用している三元豚は、安全な肉を使用。
当たり前かもしれないけど。

 

どれぐらい安全かというと、食品管理と職員登録がしっかりとされ、HACCPシステムやSSQFといった工場と農場のチームワークで、微生物や残留検査がなされ、安全品質食品の認証を受けている安全な肉しか使っていないところ。

 

さらに、低温で一定期間保存熟成した、柔らかく風味が向上しおいしくなった豚肉を使用しているんだそうです。

 

豚肉は熟成するとイノシン酸、グルタミン酸の顔料に変化が起こり、うまみ成分が倍増します。
と同時に柔らかくなる。
だから、うま味が増すのです。

 

この品質の良いうまい豚肉を使っているんですね。

 

おすすめメニュー


オススメは、なんといっても熟成重ねかつ弁当でしょうね。
お値段は1,390円です。

 

ちょっと高いが、高いだけの価値はあります。

 

他にも「熟成チーズ重ねかつ弁当」や、「熟成明太子チーズ重ねかつ弁当」、「熟成梅しそ重ねかつ弁当」や、「熟成ねぎ塩重ねかつ弁当」などがあります。

 

女子には「梅しそ&明太子チーズ熟成重ねかつ相盛り弁当」オススメですね。

 

また、ご飯ものだけではなく、「熟成重ねかつサンド」なんかもいいですね。
これはポテトフライが付いています。

 

さらに「熟成ヒレかつサンド」も柔らかいヒレ肉の定番サンドです。
お値段は1,390円。

 

ヒレカツのサンドイッチと言えば、マイセンが定番ですが、そのマイセンに迫るおいしさでビックリ!

 

気になった人は、デリバリーしてみよう!
愛を乞うひと [DVD]
愛を乞うひと

篠原涼子主演のドラマ版の「愛を乞う人」と、原田美枝子主演の映画版の「愛を乞う人」を比較すると。

どちらも比較的原作には忠実なので、甲乙つけがたいのですが、CMなどが途中に挟まれないぶん、映画のほうがサクサク見れましたね。

逆にドラマが長く感じてしまった。

原田美枝子も篠原涼子も母・娘の両方をうまく演じ分けていましたが(あと、老婆の役も)、篠原涼子のほうが、DV母親と、虐待をうけて大人しい娘のキャラの落差が激しかったですね。

DVシーンも迫力。
というか、怖い。
というか、今だったら完全に児童相談所でしょ。

「ドン・キホーテ」の松田翔太の出番でしょ。

お父さん役は、映画版の中井貴一のほうが、優しい台湾人っぽくていい感じだったかも。

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ